GoogleHome向けのスキルを作成してAmazonに申請したら拒否された話

こんにちは、変わる人です。

Amazonの大セールでスマートスピーカーのAmazon echoを買ったはなしです。

Alexaにすぐに我が家に溶け込んで欲しい

とは思うものの、すでにウチにはGoogle HomeMiniがいるので2人にはぜひ仲良くなってほしいと思い、新参者のアレクサからGoogleホームminiに対して話しかけるためのスキルを作ろう!と思いました。

いつ使うかって?

たとえば、ぼくがGoogleHomeと喧嘩してて話すのが気まずい時ってとき、アレクサ経由でOk Googleを言ってもらえます。

スキルを作ってみる

という事でこのジョークアプリを作成して見ました。

参考にしたのはこのページ。

Alexa Blogs

一応ITエンジニアの端くれですからこれくらいの情報があれば開発は開始できます。

開発期間は1時間半くらい。ほとんどがアカウントの発行に時間を取られた。

で、できたコードをテストし稼動確認はオーケー!Amazonに申請!

すると数日後結果が返ってきた!

果たして結果は、、、、

だめでしたー

なんでだよ!!アレクサがGoogle Homeに天気教えてもらうとかおもしろいだろうがあぁぁ!

AmazonとGoogleの溝の深さを感じました。

では、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です